ANIRON

ひとりごと日記

2022-02-25から1日間の記事一覧

2022.02.25 時勢と短歌と

時勢の雲行きが怪しくなってきたけれど、じたばたともがいたところでしょうがない。 私にできることは何もないし、戦争に巻き込まれることがあれば無様に死ぬだけだ。 コロナ禍が始まった当初、東京で震度4程度の地震が起きたことがあり、互いに東日本大震災…