ANIRON

ひとりごと日記

2022-05-04から1日間の記事一覧

2022.05.03 泣くための遠回りな行為としての作詩について

思えば拒食になったのもうまく泣けないせいではないかと思うのだけれど、そういうことはどうでもよくて、地面がひたすら揺れている気がするのだけれど、水は揺らがない。 何もかも拒んだ先に光はあるのでしょうか。 ココア共和国からメールが来ているのにま…