ANIRON

ひとりごと日記

日記

2021.10.28 美しく飛べない鳥

想像上の自殺未遂をした。この実家のマンションとはどうにも相性が悪いらしい。12年ぶり2度目だ。といっても今回は実行に移したわけではなく、実際に行動に移すシミュレーションをしてしまったというだけなのだけれど、ベッドから一歩足を踏み出せば12階の高…

2021.10.26 ふたたび電話受診しました

二日連続で心因性非てんかん発作が強くでて、なかなか薬が効かないので、病院に連絡をしたところ、17時半以降にしか主治医が診察できないと告げられた。 仕方がないのでそれまで待っていようと思ったのだけれど、到底起きていられないほど体調が悪く、やむな…

2021.10.25 家内安全第一

実家に帰省してちょうど20日が経ち、この間さまざまなことを考えていたのだけれど、一つだけ云えることは、療養のための帰省でありながらも、気が休まる暇がなかったということだ。 母がいる間は母の機嫌を取らなければならないし、いないならいないで、何か…

2021.10.24. PTSD再燃の要因として考えうること

aniron.hatenablog.com この記事を書いたあと、気が引けたのだけれど主人に連絡をして、ひとしきり話を聞いてもらった。 しかし眠ってみるとPTSD関連の悪夢を見たし、起きてからも絶不調でまともに動けず、主治医にかつて提案されていた行動療法を試すことに…

2021.10.23 #1 PTSD、再燃か

PTSDが再燃したのかもしれない。 ここのところ療養のために帰省していて実家にいるのだけれど、両親が断りもなく勝手に部屋に入ってくる。 疲れているからひとりにしてくれと云っても、全く聞こうとせずに、勝手に部屋に上がりこんで、果てにはベッドに居座…

2021.10.23 #2 他者への祈り

義母さまに乳がんが見つかり、そのご快復を祈願して、出身地長崎の八坂神社と清水寺にお詣りしてきた。 帰りに義母さまにお送りするための病気平癒の御守りと、私自身のお土産にと、美容に効果があるという櫻姫美人稲荷社の櫻姫守を拝領した。 今日は病気平…

2021.10.22 主治医に相談しました&新たな道へ

主治医に母のことを相談をしたところ、認知症と見なすにはまだ早い段階で、心配ならば大学病院でSPECTという検査をすると良いと云われたものの、現時点では日常生活に支障がないということを伝えたところ、そんなに心配しなくていいと云われた。 ただし、母…

2021.10.20 #1 ふるさとへ帰った日

母がひとりで暮らす祖父の世話をしに行くというので、私も付き合うことになり、2年ぶりにふるさとに帰った。 東京から帰省したこともあり、気が引けたのだけれど、ワクチンを2回接種していることと、長崎に帰省して2週間が経ち、その間コロナの症状は全く出…

2021.10.19 何気ない日常に感謝を

介護の問題が頭から離れず、昨夜は発作が出て22時に薬を飲まないまま寝落ちた。 そういうわけで今日一日もずっと不調だろうなと思っていたのだけれど、母にランチをしないかと誘われて、体調が優れなかったことから一度は断った。 それでも新たなKDPの構想を…

2021.10.17 #2 30代から介護がはじまりそうです2

なんとか母の介護が始まるかもしれないという思いから気持ちを逃そうとするのだけれど、やはりどうしてもうまくいかない。 17日は家族が遠出していたので、そのタイミングで心療内科の主治医と話せればいいなと思ったのだけれど、あいにくと日曜日でそういう…

2021.10.17 #1 30代から介護がはじまりそうです

療養のために帰省をしていて、どうにも母の様子がおかしいことに気づいた。 かねてから主治医に精神疾患があるのではないかと云われていたけれど、認知症のような症状を度々見聞きすることがあって、もしかしたら30代から介護がはじまるかもしれない。 実家…

2021.10.15-16 美容意識の高まり

帰省して、買い出しに出かける機会が多くなり、あまりたくさんの服を東京から持ってきているわけではないのだけれど、母が何かと美意識が高く、そして過干渉な人なので、美容への意識が自ずと高まってきた。 母はコスメにはあまり関心がないのだけれど、私自…

2021.10.13

朝から体調が悪く、一日家でひたすらノートを書いたり、手紙を書いたり、ブログを執筆したりと、アウトプット三昧の一日を送った。 帰省中にもらったレシートもペタペタと貼った。 これは帰省中の記録も兼ねていて、『情報は1冊のノートにまとめなさい』にあ…

2021.10.12 アナログ回帰

比較的調子のいい一日だった。 朝からココア共和国に詩を投稿して、そのことは創作ブログに書いたのでここでは割愛する。 evie-11.hatenablog.com それからしばらく家で過ごしたあと、身支度をして買い出しへ出かけた。 昨夜から倉下忠憲『すべてはノートか…

2021.10.11 それでも詩だけは共にある

昨夜、少量のビールを飲んだのが悪かったのか、PMSの症状が出ているのか、一日中鬱々として発作も出て、どうしようもないので昼寝をした。 それでも病状は良くならず、母に付き添って買い出しに行く予定だったのだけれど、それも叶わなかった。 この家にいる…

2021.10.10. 作詩と小説と

水辺の森公園まで行ってランチをいただいた。 水辺の森公園はかねてから再訪したいと考えていて、ルノアールの絵画に出てくる公園のようだなと思って気に入っている。 ランチでは海老と明太子のクリームパスタをいただいた。 それから帰宅してシャワーを浴び…

2021.10.09 小説と再び向き合う

朝から不調な一日だった。 断続的に発作が出るのでソファに横になって少しばかり休み、それから起きてぐったりしていると、小説講座の先生からメールが届き、プロットは面白いが、更なる改善が必要とのメールをいただいた。 これまでプロットをうまく立てら…

2021.10.08 サークル活動再開

主宰している文芸サークル・かもめのメンバーに声をかけて、活動を再開することにした。 そのことはこちらの記事に詳しく書いたので重複は避けるけれど、さっそく短歌30首を寄稿した。 evie-11.hatenablog.com note.com note.com まだ再スタートを切ったばか…

2021.10.07 停滞を打ち破りたい

ここのところ詩を書けずにいたのだけれど、今日は詩を二本書いた。 いずれも自由詩で、まだ模索が続いている。 自由詩には散文詩よりもうまく書けないし、ポエムのようになってしまうというコンプレックスがあったのだけれど、主人から「ポエムを恐れてはい…

2021.10.06 ケの日々を愛する

帰省2日目の夜を迎えている。 コロナ禍ということもあり、また今回は療養が目的の帰省なので、今のところ観光は全くしていない。東京から来た人間はどんな理由であれ歓迎しない、という街の空気を肌身に感じる。 地元の放送局も、観光産業が打撃を受けている…

2021.10.05 帰省しました&創作のこと

さまざまなことがあって帰省するのは気が重かったのですが、主人が一人でリフレッシュしたいという思いもあり、また私自身も療養のために帰省すると自ら決めたので、後には引けずに帰省することになりました。 電車とモノレール、飛行機を乗り継いでようやく…

2021.10.03 美容院へ

主人の強い勧めもあって美容院へ行ってきた。 緊急事態宣言明けの休日ということもあって人が多くてヒヤヒヤしたのだけれど、ひとまず無事に終えられてよかったなと思う。 直前になってやはり黒髪ボブがいいのではないかという思いに囚われたりもしたけれど…

前髪ぱっつんから逃れられない呪い

帰省前に髪を整えておかなくては、実母からまたとやかく云われかねないし、下手をすると帰省先で美容院に行く羽目になりかねず、出身地の気さくな人柄の人に接客をされるのは気が重い。 そこでどうしても帰省前に美容院に行く必要があるのだけれど、母の指定…

2021.09.30 何はなくとも本はある

トリンテリックスの離脱症状の影響のせいか躁転してしまい、徹夜をした影響もあって一日ダウンしていた。 起きているのが辛くて眠ったり起きたりを繰り返して、19時ごろようやくまともに動けるようになった。 夕食を摂って主人とルピシアの鳳凰単叢 夜来香と…

2021.09.29 「黒」を愛する

今日は主人が遅めの夏休みを取ったので、井の頭公園に行ってきた。 そのことはまた別途こちらのブログに書きたい。 snowrabbit21.hatenablog.jp 帰宅してしばらく休んだあと、母とLINEで話したところ、髪を切った方がいいこと、黒い服は似合うから手元に持っ…

2021.09.25-27 暮らしのこと

25日と26日のことは以下の記事に書いたので割愛する。 snowrabbit21.hatenablog.jp snowrabbit21.hatenablog.jp 25日に作ったスープの残りで26日に朝食を摂り、ご祝儀にとクチポールのカトラリーをくださった方にお礼のLINEをお送りしたところ、「詩音ちゃん…

2021.09.23-24 ケンスケ×アスカの必然性

結婚式後の燃え尽き症候群が出たらしく、一日中不調だった。 それでも食事はきちんと摂れたし、夜更かししたにせよ、眠りにもあまり問題はなかったので良しとすべきなのかもしれない。 また別途こちらのブログに書くつもりでいるけれど、トリテンリックスの…

2021.09.22 Twitterから離れてみた結果

挙式を行ってからなんだか気持ちが浮ついて落ち着かず、日記を書くのがずいぶんと遅くなってしまった。 snowrabbit21.hatenablog.jp 所用があって新宿で実家の両親と会って、用事を終えてからランチをいただいた。 ピザは三人で分けて、和風バター醤油の魚介…

2021.09.18 新たな海へ

Twitterを退会した。 さまざまな理由があってのことだけれど、それはまた別途書いたので重複は避ける。 ただ30代という年齢を考えた時に、これ以上SNSに時間を費やすのはあまり得策ではないと思い至った。 その分この日記や他のブログを充実させたり、よりア…

2021.09.17 ふたつの希望

結婚式を月曜日に控えていて、体調は悪化の一途をたどっているのだけれども、その中でもふたつの希望があったので記しておく。 ひとつはKDPとして出版した図書館エッセイ『図書館という希望』が思ったよりもお手に取っていただける機会が多いということだ。 …