ANIRON

ひとりごと日記

2021.05.30 今の人間関係に主眼を置く

4:30辺りに眠って12時ごろ起床。

夜更かしをしたくて時間を浪費してしまった。

そこからはいくらか気分も良かった。単なる軽躁状態かと思ったけれど、散財もしていないし饒舌になることもなく、いくらか安定していたのかもしれない。

主人に紫陽花を観に行こうと誘われて出かけた。

f:id:aniron:20210530212116j:plain

f:id:aniron:20210530194931j:plain

f:id:aniron:20210530194942j:plain

f:id:aniron:20210530194955j:plain

f:id:aniron:20210530195008j:plain

f:id:aniron:20210530195018j:plain

帰宅して近所のパティスリーで買ったケーキとルイボスティーでお茶をした。

 

それから著しく消耗してphaさんの本をぱらぱらと斜め読みをした。 

 「Twitterはいいぞ!!!!!!」と声高に書いてあるので、Twitterに戻ったらさまざまな情報が交錯するTLを見るだけで気分が悪くなり、さらに投稿にさまざまな人からいいねが飛んできて死にたくなって、ふたたびアカウントを削除した。

実はとある歌人のツイートを見てしまったというのも大きい。オリジナルで独創的な短歌だと思ったら二次創作だと本人が明かしていて、私はその歌人に心から惹かれていたのでショックを受けた。

知らなければ良かったと思う。趣味的な同人活動の延長線上で歌人をやっている人なのだなと、なんだか無性に腹が立ってしょうがなかった。信じていたものを根底から覆されたような想いがした。

某作家といい、Twitterなんてしなければいいのにと思う人ほどTwitterをはじめて発信しつづける。正直なところそういう場所で彼女等の作品を消費したいわけではないからやめてほしいと願ってしまう。

 

私はもうあの場所には戻れない。どんなに戻りたいと思ったとしても。

仕方がない。私にはもはやブログという居場所しか残されてはいないし、せいぜい希死念慮に苛まれながら日々日記を書き、あるいは短歌を詠み、詩を作り、小説を書くしかない。

三ヶ月に渡る希死念慮と付き合いながら、誰かからの評価をおおよそ期待することなく、ただひとりで創作活動を黙々とやっていくのは、並大抵の覚悟では務まらない。

だが私が欲しているのは目先の評価ではないはずだ。

もっと長期的な目標を掲げている以上、インスタントな報酬ばかりを求めるTwitterに居座っていては到底自分の創作はできない。そこには何の変わりもない。

 

それから母から電話がかかってきて、消耗しているところに余計に消耗する要素しかなかったので、薬を飲んで化粧を落とした。

どうにも以前のようなおしゃれをするとすぐに疲れてしまう。

f:id:aniron:20210530211240j:plain

UVケアとスキンケアはだいたいこれで賄っている。ラロッシュポゼ様々だ。

ボディミルクはなぞのかゆみが出たので、ニベアからニュートロジーナへと変更した。

ニベアよりも伸びやすいし使い勝手も良い。

マザー&ドーターのUVケアクリームを塗った箇所をクレンジングで落として、ニュートロジーナで保湿した。

マザー&ドーターの日焼け止めはUVケア効果は普通の日焼け止めと比べれば薄いけども、引きこもりで家から出ることがほとんどない、敏感肌の私にはちょうどいい。

ここのところ以前よりもコスメに興味がなくなってしまっているけれど、スキンケアはやはりうつ病の人間にとっても大切で、保湿するといくらか気分も良くなる。

 

それからいくらか回復して今に至る。

Twitterから離れざるを得なかったことに対して忸怩たる想いを抱えていたのだけれど、すべてはPTSDが発端で、やむを得ない事情があるのだし、それを受け入れていくしかないのだろうと思う。

たとえ断たれてしまったつながりがあったとしても、元々多くの言葉は交わしていなかったから、Twitterをつづけていたとしても、さほど変わりはなかったのかもしれない。

過去のノートを見てみると「今話せる人と話す」とあった。

今に目を向けることはなかなか難しいけれど、すべてのつながりが断たれてしまったわけではないし、今つながれる人とつながれればそれで十分なのかもしれない。

Twitterは過去のあらゆる人間関係を保存・蓄積させてしまう節があるし、結局のところ今の人間関係に視点を移すことが、かえって自分自身の精神衛生にも良い影響をもたらしてくれるのだと思う。

 

本日の執筆BGMはこちら。

MIGRATION

MIGRATION

  • アーティスト:BONOBO
  • NINJT
Amazon
FOLKLORE

FOLKLORE

Amazon