ANIRON

ひとりごと日記

2022.04.27 新緑の中の散歩と電話受診と

早朝覚醒をして低調だったが、なんとか低いところで安定、という一日だった。

起きてから支出の見直しやApple Musicの試験的な退会手続きなどをした。

弱っているとここのところデジタル機器に触れるのもストレスになってしまうので、アナログノートにあれこれと書き出すことが増えてきた。

もともとアナログノートは月1冊ペースで使い切っていたのだけれど、今月はペースアップしそうだ。

そうしているうちに、イーロンマスク氏がTwitterを買収したというニュースが入ってきて、Twitterにこのまま留まって良いものか悩んでしまった。

ひとまず私がメインで使っているアカウントは鍵垢の身内アカウントで、公開アカウントは再開したり爆破したりしているのだけれど、この際再び爆破してもいいのかもしれない。

とにかくあまりTwitterのあれこれにリソースを割きすぎないようにしたいし、公開アカウントはTLを全く見ずにブログの宣伝ツイートや、創作の宣伝ツイートのみを流しているので、なくても構わない。

私がネットで他者とつながるツールは、身内アカウントと、このはてなブログだけで十分だなと感じている。

直接的に他者と関わりを持つよりも、間接的に読者としてつながる方が、私にとっては心地がいい。

そうしたゆるいつながりははてなブログならではの魅力だと感じるし、今後ともブログを主な拠点とする方針に変わりはない。

 

それからリモートワーク中で昼休みを取っていた主人と散歩に出かけた。

新緑がまぶしいほどに美しくて、ここ二週間ほど外に出られていなかったので、「私も虫干しか」と云うと「雨伽も虫干ししないとね」と返ってきた。

新緑の頃に実妹を誘ってほしいと母に云われていたのだけれど、こちらは引っ越し準備、妹は帰省の時期に重なることもあり、難しいと判断して、こうして写真を撮って妹にも送ることにした。

ここのところ短歌を詠めていないのが気が重いので、そのネタはここには書かずにおく。

それから主人がアイスを食べたいと云うので、抹茶アイスを半分にして、アイスコーヒーといただいた。

それから心療内科を電話受診した。

食事を満足に摂れないのは、体型のことが気になってしまうからだということが話しているうちに分かり、食事を減らすよりも運動をした方が良いとアドバイスを受けた。

153cm、46kg、BMI19だけれども、ここのところ体型の変化が気になってしまった時があって、それから気分が落ち込んでしまっているのが原因らしい。

調べてみると摂食障害(と病名をはっきりと告げられたわけではないのだが)には運動療法が効果があるとのことで、医師の云い分は医学的見地に立ったものだと分かった。

摂食障害に対する運動療法の有効性力

http://www.waseda.jp/sports/supoka/research/sotsuron2008/1K05A506.pdf

ウォーキングであれば40分、150kcal分を減らすのが良いらしいけれど、私はウクライナ情勢悪化以降外にまともに出られなくなってしまっているので、ひとまず家に置いているスピンバイクをできるだけコンスタントに10分間漕ごうと思う。

もともとはリングフィットなどもプレイしていたけれど、一ヶ月ほど続けてみても目に見える体型の変化がなく、スピンバイクは過去の実績で二週間ほどで目に見えて変化が出たので、やはりスピンバイクに分がある。

「とにかくコツコツやることが大事です」と医師に云われたので、10分で50kcal消費するスピンバイクは計算が容易いこともあり、iPhoneのデフォルトのヘルスケアアプリで記録をつけていきたい。

夕食はやはりほとんど食べられなかった。朝昼はここ数日よりも食べられたけれど、なかなか栄養をコンスタントに摂取できない。

主人にinゼリーを買ったことを打ち明けると、「良いかもね」と云われた。

とにかく食べることがストレスになってしまっているこの状況をなんとか運動で改善していきたい。