ANIRON

ひとりごと日記

2022.06.11 PCR検査とN-NOSEの結果と折本制作と

朝方再び咳が出て、今日検査の結果を聞くことになっていたので、気が重かった。

昨夜、義実家の皆様に手配していただいていたN-NOSEの検査結果が出た。

結果はBでがんリスクは低いとのことだった。

胃腸の調子が悪く、大腸がんかもしれないと危惧していたので、ひとまずほっとしている。

内視鏡検査は受けなければならないが、ひとまず今患っている呼吸器疾患をどうにかしたい。

起きてからしばらく経って、主人が届いたドルチェグストでスタバの抹茶ラテを淹れてくれた。

私はコーヒーが苦手であまり飲まないので、抹茶ラテやキャラメルラテが選べる機種を買うことになったのだった。

それからしばらくして昨日受診した内科から電話があり、PCR検査の結果は陰性だったと告げられた。

aniron.hatenablog.com

aniron.hatenablog.com

もともとコロナを懸念していたわけではなかったし、抗原検査も陰性だったので、おそらくそうだろうとは思っていたけれど、有無を云わさず検査という病院だったので致し方がなかった。

とはいえ結果的にこれで夏風邪だということもわかったし、ひとまず体調を整えて創作を再開できるようにしたい。

そういうわけでDL形式の折本を作った。noteでも併せてデジタルデータを100円で頒布しているので、よろしくお願いいたします。

booth.pm

note.com

おまえは海の底から産まれ出て、やがて痛みをなぐさめるためにこの地上に遣わされた使者なのだ。──「この痛苦を慰撫するものとして」
ポケットモンスター サン・ムーンに登場する、アシレーヌウツロイドへの憧憬から生まれた散文詩4編を収めた詩集です。

-収録作品-
この痛苦を慰撫するものとして(アシレーヌ
無謬の抱擁(ウツロイド
原初の海へと還るまで(ウツロイド
虚ろな夢の名残り(ウツロイド
ポケモン好きな方はもちろん、水無月となり、海を感じたい方にもおすすめの詩集です。

夏は苦手な季節なのだけれど、なんだかんだで創作が捗る。

とにかく今はゆっくり休んで英気を養いたい。