ANIRON

ひとりごと日記

2022.06.15 「NHK学園60周年記念 くにたち短歌大会」に投稿しました

こちらの記事が創作・ゲームトピックにお邪魔していました。

aniron.hatenablog.com

お読みくださった皆様、評価してくださった皆様、ありがとうございました。

引き続き当ブログをよろしくお願いいたします。

トピック画面が変わってしまったことに先ほど気づきましたが、前の方が見やすかったですね。

 

 

そのことについては深く触れないでおくけれど、朝から気が晴れず、ようやく体の調子が幾らか良くなってきたというのに、今後はメンタルを拗らせてしまって、一難去ってまた一難だ。

家事を今日までお休みさせてもらおうかと甘いことも考えたけれど、むしろ今はできるだけ家事をしなければと思い立って、フランシュシュを聴きながら家事を済ませた。

徒花ネクロマンシー

徒花ネクロマンシー

  • フランシュシュ
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

ヨミガエレ

ヨミガエレ

  • フランシュシュ
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

大河よ共に泣いてくれ

大河よ共に泣いてくれ

  • フランシュシュ & アイアンフリル
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

REVENGE(#12 TV size)

REVENGE(#12 TV size)

  • フランシュシュ
  • アニメ
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

悩みに悩んだけれど、一週間も悩み続けるのも愚かしいので、結局Apple Musicに再加入したので、再開したからには使い倒したい。

とにかく今、私に残されたことは創作を置いて他に何もないので、せいぜいしっかり作って投稿していくしかない。

昼間に短歌を幾らか詠み、これならばというものができたので「NHK学園60周年記念 くにたち短歌大会」に投稿した。

ここのところ投稿ラッシュだけれども、そのうちのどれほどが結果を残せるかどうか、正直なところそこまで自信があるわけではないし、自分の作風もようやく定まりかけつつあるものの、自分の強みだとは思えない。そうは云っても、少しばかり評価されている方向性を堅持するのがいいだろうし、まだここで終わるわけにはいかない。

さまざまな困難を経てきて、その困難を少しでも糧に変えなければ生きていてもしょうがない。村上春樹もエッセイに同じようなことをたびたび書いているけれど、ただでは起きるまいとも思うし、さらに上を目指したい。

ちょうど今読んでいるBL小説が遊郭モノで、成績はパッとしないながらも天辺を奪ってやるという意気込みを持つ主人公なので、いいぞもっとやれと思いながら読んでいる。鬱屈したままではいられない。

人一倍つらい思いをしているのなら、その経験を創作にぶつけていくしかない。他に浮かばれる方法なんてないし、他人が私を救ってくれることはないから、他人に期待したところでしょうがない。私は私の手で自分を救わなければならないし、その結果が出ても出なくても我が身に責任を引き寄せてしっかり取らねばならない。

責任を負いたくないならそこまでの話だし、何かを成し遂げようとするならリスクを負う必要がある。投稿したと書いても結果が出なければ恥をかくかもしれないし、アマチュアである以上、全戦全勝はありえないから、どこかで恥をかく羽目になる。

ただそれでも挑戦しつづけるしかない。投稿は一種のスポーツのようなものだと思って楽しんでいる。結果が出ないことも、反省材料や賞とのマッチングの不適合の判断材料になるし、決して無駄にはならないと思っている。

このブログもまた投稿のモチベーションを上げていく糸口になっている。

Leave all Behind

Leave all Behind

  • Wilma-Sidr
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

とにかく後ろを向いている暇などないし、飛ばしていきたい。